GW講習会

 

ゴールデンウィーク中にデッサンの基礎<パースペクティブ>を学んでみませんか?

 

 

 

パースは全てのデッサンの基本で
  あり、入試において必ず評価される  
  重要な要素である。

ものを見る時、対象物をシルエットではなく、高さ・幅・奥行で認識する。

それは三次元の世界である。
そしてデッサンをする時は平面上(二次元の世界)に描く事になり、

そこで必要になる表現方法が、

遠近法や透視図法と呼ばれるパースペクティブ(パース)である。


 

 

デッサン初心者の方にはパースを1から丁寧に指導します。

デッサン経験者の方にはパースの理解を深めてさらなるステップアップを。

 

 

 

 

 

 

 

 

【お申し込み方法】 

 

こちらの申込フォームに必要事項を入力してください。 

こちらのページから申込書をダウンロードして、ご記入の上当学院までFAXしてください。

 ※FAXの場合は必ず当日申込書の原本を持参してください。