本文へ移動

コロナの対応について

2021.8.20緊急事態宣言に伴う本校の対応について
2021-08-21
京都美術学院では2021年4月と同様、桂教室、大阪本町教室ともに下記の予防対策に取り組みながら、授業の受付・開校をいたします。(状況により変更となる場合がございます。その際は再度お知らせいたします)

  • 授業は予定通りの日程で行います。
    通学している学校で、新型コロナウイルスに感染した人が出たことにより、休校(登校禁止)の指示が出ている場合は、京都美術学院への出席もお控えください。 
    「自宅待機ではない場合」、「延長があった場合」も、『自身が学校からの指示による休校の対象』ならば、同様の対応をお願い致します。
    振替に関しても通例通り、授業開始前にご連絡いただけた授業に関しては、振替受講していただけます。
    また、スクーリングをご希望される方には対応いたしますのでご相談ください。
  • アルコール消毒液の設置、ドアノブ等の消毒。
  • スタッフ一同の手洗い、検温、マスク着用の徹底。
  • 教室の換気と消毒、空気清浄機などの活用。

また、生徒の皆さま、保護者の皆さまは以下のご協力を何卒よろしくお願い申し上げます。
  • 可能なかぎりご家庭で検温していただき、発熱や、風邪などの症状がみられる場合は登校をお控えください。
  • 登校時(また、日常的)に手洗いと消毒をお願いします。
  • 登校時のマスクの着用をお願いします。

当学院は受講者の皆さまへできる限りの対応とサポートをしてまいります。
ご質問、ご相談は随時受け付けております。
各教室の受付時間をご確認の上、お問い合わせください。
また、緊急休校時にはメールのみの対応となる場合がございます。ご了承ください。
TOPへ戻る