本文へ移動

コロナの対応について

新型コロナウイルス感染症の対応について
2020-04-06
※現在前期1週目から受講されている生徒の皆さまに向けてスクーリングを行っております。
その他の方のご来校はご遠慮ください。

京都美術学院では現在、桂教室、大阪本町教室ともに新年度の授業の受付・開校をいたしております。
開校に伴い、京都美術学院は感染予防策として下記の取り組みを進めてまいります。
  • 1講座あたりの受講者数を制限し、座席間隔を確保。
  • アルコール消毒液の設置。
  • ドアノブ等の消毒。
  • 定期的な換気と空気清浄機の作動。
  • 講師のマスク着用と体調管理の徹底。

また、生徒の皆さま、保護者の皆さまは以下のご協力を何卒よろしくお願い申し上げます。
  • 可能なかぎりご家庭で検温していただき、37.5度以上の熱や、風邪などの症状がみられる場合は登校をお控えください。
  • 登校時(また、日常的)に手洗いと消毒をお願いします。
  • できるだけ登校時のマスクの着用をお願いします。

当学院は受講者の皆さまへできる限りの対応とサポートをしてまいります。
ご質問、ご相談は随時受け付けております。
各教室の受付時間をご確認の上、お問い合わせください。
また、緊急休校時にはメールのみの対応となる場合がございます。ご了承ください。
TOPへ戻る