本文へ移動

高卒京芸コース

高卒京芸コース<高卒生対象>

【高卒割】50%割引対象コース

京都市立芸術大学の実技試験では、「描写」「色彩」「立体」の3科目が必要です。
バランスよく、すべての科目に対応します。

【週5】計9講座(3.5h講座×8回、7h講座×1回)
3.5h講座 7h講座(日曜日のみ+45分休憩)
描写
鉛筆デッサンを中心に、卓上、細密、想定、構成、人物、植物、野外スケッチなど、総合的に学びます。
色彩
水彩絵具を用いて色の基本から彩色技法、画面構成を学び、色彩豊かに表現することを学びます。
立体
様々な素材で形を作ることを体感し、造形力・構成力を養います。また、模刻造形も行います。
京芸特講
京都芸大の実技試験科目(描写、色彩、立体)に対し、「応用力」を主眼にした課題を行います。
補強
京都芸大入試に求められている評価ポイントに焦点をあて、基礎から発展、応用まで学びます。
高卒生 3時間 モチーフ構成
※各授業時間には合評時間が含まれています。

受講料・入学手続き・注意事項・納入方法について

こちらをご覧ください。
TOPへ戻る